1999.04.10. 幻の白い茶碗蒸!『牡丹園』1


半年ぶりに掲示板で参加者を募集したオフ会です。
ショーウィンドーの美味しそうな創作茶碗蒸しが目をひく
牡丹園で4000円のコースを楽しみました!

今回も「横浜中華街光臨指南」の作者、谷口浩次さんに
仕切っていただきました。まいどどうも、でありますo(^-^)o


出席者は8名、2階の和室を貸し切りにしてちょうど満員。
香港路に面しているため、窓からはギラギラとネオンや
看板がよく見えて香港にいる気分が楽しめますっ
人気メニューの茶碗蒸しだけでなく、料理はいずれもちょっと目先のかわった
嬉しいラインナップ!中華街では平凡なコースメニューが主流ですが
それでは飽き足らないと思っている人は迷わず『牡丹園』。
とても美味しかったです。
この次は色々相談をして特別コースを組んでもらうのもいいなー

 

料理につづく。

 


おしゃべり中華街〜TOP PAGE へ戻る