そこが知りたい!横浜中華街FAQ 

横浜中華街口コミ情報(掲示板)の口コミ情報の中で
埋もれさせてしまうには、あまりにモッタイナイ
特に耳よりな情報を再編集してご紹介します。
第三弾は、「赤ちゃんと一緒!ファミリーコース」です!


vol.3 赤ちゃんと一緒!ファミリーコース '97 8/15作成

	掲示板に投稿してくれたどらえもんさんの依頼(97年2月)は、
	「本年4月に念願の中華街にて家族で食事ツアーが実行できる事に
	なりました一般いなかもんです。じつは息子の初節句も兼ねており
	ましてパパ、ママは勿論、ジジ、ババ、ガキの5名の大所帯です。
	宿は確保したのですがどこで宴を開いてか、どなたかいなかもん軍
	団に愛の手を。希望は和室があって子連れでもゆっくり食事ができ
	るところです。予算は一万円ぐらいかな(もちろん安い方がい
	いけど)よろぴくお願いちます!」とのこと。

	返答1 ちゅんさん(あっワタシだ)からのコメント
	「老若男女とりまぜて行く横浜中華街。楽しそうですね。
	和室で、しかもできれば個室でゆったり、となると
	いわゆる老舗の名店に予約するのが一番だとは思いますが
	予算が・・・
	香港路の萬珠園は、和室があってゆったりしていて安い。
	あの金サン銀サンもやってきた店だし、いいかもしれません。
	2階の窓からながめる香港路の景色は日本じゃないみたいですよ。
	横浜中華街ホームページで電話番号が調べられるので、良かったらお店に電話して
	相談してみてね!
	(中略、1人一万円の予算である事がわかり、)
	一人1万円の予算なら怖いものなしじゃないですか!
	はっきりいって私は詳しくないですが、我が家ではそんなとき
	萬珍楼か聘珍楼に行きます。失敗がありませんから!(もちろん和室もあります)
	結果を教えてくださいね。」

	まるさんからのお返事:
	「またまたいなかもんに貴重な情報有り難うございます。
	早速、色々な店に確認の電話&emailを送りまくったところ
	萬珍楼や聘珍楼の個室、和室は最低でも7〜8名でないとダメとのこと。
	4名+ガキでもOKなのは重慶飯店のみでした。
	他になければここにしようと思っていますが。
	コース料理はどうなのでしょう。
	どなたか行ったことのある人教えて下さい。」


	返答2 ちゅんさん(あっワタシだ)からのコメント
	「そうですか、個室&和室は条件が厳しいものなのですね!
	他のホームページを捜してみたら、子連れには同発新館がオススメ、と
	いうのを見つけました。「赤ちゃんとおでかけお役立ちガイド」という
	ページです。相談してみてはいかがでしょう?
	重慶飯店は四川料理の店だから、麻婆豆腐とかがオイシイに違いない!
	たしか季節のコースを出していると思い、確認してみましたが、
	やはり6〜8名以上からだそうです。うまくいかないものですね・・・」

	その他、なおこママさんからのコメント(97年4月)
	「こんにちわ。先日の土曜日とっても久しぶりに中華街に行きました。
	1歳7ヶ月の子供と主人と3人だったのですが、
	こぼしたり投げたりスプーンでテーブルを叩いたりするような悪ガキを
	外食に連れていってはいけないと思いつつも、
	せっかく横浜まで来たし・・・と
	ついつい中華街の誘惑に負けて行ってしまいました。
	結局、満珠園の2階の畳の部屋で夕食を食べて、
	珠江飯店でカスタードタルトを買って帰りました。
	満珠園は、子供用のコップとか、パンダの柄のスプーンとか出してくれて
	ベビー対応よかったです。
	赤ちゃん連れでも行きやすい店があったら、教えて下さい。
	(畳があって、くつろいだ雰囲気のところ。)
	例えば菜香新館は和室の個室がありますがある程度の人数でコース料理を
	頼まなければならないので、今回のような場合は使えません。
	どこか、ないでしょうかね。」


	も一つオマケだ、Tuckyさんからのコメント(97年5月)
	「先日(5/20/97)、金陵酒家に行ってきました。家族6人で(内、小学生2人)
	行ったのですが、空いていて2Fの座敷に通され、ゆっくりと食事をする事が
	出来ました。4,000円のコースと、豚のバラ肉ソバ、五目やきそばを注文しました。
	味は多少、濃い目かなという感じですが、最初に出てきた、前菜のチャーシュー
	や、牛の胃袋(実は分からなかったので、店員さんに聞いた)がとてもうまかった。
	そういえば、この店は1Fの玄関の横で、肉をつるしており、目でも楽しませてくれます。
	皆さんのお勧めのチャーハンはエビもたっぷりで、評判に違わず、とても
	美味しかったです。エビチリはメキシコのタコスの様な物が一緒に和えてあり、
	どちらかというと、家庭的な味かなという感じがしました。
	総じて、ゆったりと食べることが出来、大変満足でした。子どもがいる家庭では
	やはり座敷がおちつきますね。平日を狙っていったのがよかったのかもしれません。
	追伸:あわびとナマコとフカヒレ入りスープを忘れていました。メチャクチャこれが旨い。
	このスープを飲みにまた来ようと思いました。」


	追跡情報:

	追跡情報募集:時間がたつと情報も古くなる!ということで、
	追加情報がありましたらご連絡ください。ご意見、感想もお待ちしています!
	

	Name	:
	E-mail	:

	


そこが知りたい!横浜中華街FAQ 目次 へ戻る